公演TOP 12月歌舞伎 通し狂言 東海道四谷怪談

ステージ・歌舞伎

12月歌舞伎 通し狂言 東海道四谷怪談

松本幸四郎、市川染五郎共演の12月歌舞伎『通し狂言 東海道四谷怪談』

  • 松本幸四郎の伊右衛門、中村錦之介の又之丞、市川染五郎のお岩などの豪華共演
  • 12月歌舞伎「通し狂言 東海道四谷怪談」
  • 松本幸四郎&市川染五郎の親子共演
  • 市川染五郎はお岩・小兵・与茂七の3役に初挑戦
  • 松本幸四郎が23年ぶりに伊右衛門を演じる
「忠臣蔵」を背景に、男女の愛憎劇を描いた四谷怪談。お岩の亡霊に翻弄され、追い詰められる伊右衛門役に松本幸四郎が! ぞくぞく恐ろしい怪談劇を国立劇場で楽しんで。

編集部の見どころポイント

  1. 松本幸四郎&市川染五郎の親子共演

    松本幸四郎&市川染五郎、親子の共演は必見

    松本幸四郎が23年ぶりに伊右衛門を演じ、市川染五郎はお岩・小平・与茂七の3役に初挑戦! 
  2. 市川染五郎はお岩・小兵・与茂七の3役に初挑戦

    最初から最後まで全幕楽しめる「通し狂言」

    一つの芝居狂言を最初から最後まで通して上演する「通し狂言」。背筋の凍るような四谷怪談をどっぷり全幕で楽んで。

Story

「四谷怪談」は、塩冶家の浪人である四谷左門の娘・お岩とお袖姉妹をめぐる怪談劇。おもにお岩の夫・伊右衛門の魅力的な色悪ぶりと、妻、お岩の哀れな女心と恐ろしい執念に注目してほしい。
伊右衛門は、端正な容姿を武器に人をだまし、欲望のままに悪事を働く男。妻のお岩は、伊右衛門を孫娘の婿に迎えたい伊藤喜兵衛が仕込んだ毒薬により、醜い姿へ変貌してしまう。容姿が崩れ、伊右衛門に見捨てられたお岩が苦しみと嫉妬に震えながら髪を梳(す)く「髪梳き」のシーンは、哀れな女心を表現しており、一番の見どころだ。
お岩は、恨みを残してこの世を去り、幽霊となって、さまざまな場面で伊右衛門を悩ます。伊右衛門の母や仲間を次々と死へ導き、最後はお袖と夫の与茂七によって、伊右衛門は討たれてしまう。
今回の舞台では、怪談劇に欠かせない「戸板返し」などの仕掛けも随所に登場するなど、最後まで目が離せない演出となっている。

公演データ

会場・日程 国立劇場 大劇場(東京都/半蔵門)
2015/12/3(木) ~ 2015/12/26(土)
12/3(木)12:00
12/4(金)12:00
12/5(土)12:00
12/6(日)12:00
12/7(月)12:00
12/8(火)12:00
12/9(水)12:00
12/10(木)12:00
12/11(金)16:00
12/12(土)12:00
12/13(日)12:00
12/14(月)12:00
12/15(火)12:00
12/16(水)12:00
12/17(木)12:00
12/18(金)16:00
12/19(土)12:00
12/20(日)12:00
12/21(月)12:00
12/22(火)12:00
12/23(祝・水)12:00
12/24(木)12:00
12/25(金)12:00
12/26(土)12:00
※開場は上記開演時間の45分前になります
チケット
通常価格
特別席   12,300円(学生8,600円)
1等A席   9,500円(学生6,700円)
1等B席   6,300円(学生4,400円)
2等A席   4,600円(学生3,200円)
2等B席   2,600円(学生1,800円)
3等席    1,500円(学生1,100円)
*障害者の方は2割引きです
上演時間 4時間30分(予定)
出演者 松本幸四郎、中村錦之助、市川染五郎、市川高麗蔵、中村松江、坂東新悟、大谷廣太郎、中村米吉、中村隼人、澤村宗之助、松本錦吾、大谷桂三、片岡亀蔵、市村萬次郎、坂東彌十郎、大谷友右衛門ほか
公式サイト http://www.ntj.jac.go.jp/schedule/kokuritsu_l/2015/12136.html

あなたにおすすめの公演

この公演は終了しています
今から観たいエンタメ体験はこちら