公演TOP 新春浅草歌舞伎(第二部)

ステージ・歌舞伎

新春浅草歌舞伎(第二部)

花形俳優が勢揃い!お正月を華やかに彩る『新春浅草歌舞伎』

若手歌舞伎俳優の登竜門として、またお正月の風物詩としても親しまれている『新春浅草歌舞伎』。2016年は尾上松也、坂東巳之助、坂東新悟、中村米吉、中村隼人、中村国生などの若手俳優が集結し、中村錦之助を迎えての公演。第2部の『毛抜』は歌舞伎十八番のひとつで、お家騒動を題材に歌舞伎らしい奇想天外さがある演目。『義経千本桜』では、松也が義経(隼人)の家臣・佐藤忠信と狐の2役を演じる。歌舞伎初心者にもぴったりの人気演目を、浅草のお正月の賑わいとともに楽しんで。

東京体験1dayプランの予約はこちら

編集部の見どころポイント

  1. 新年の初芝居は浅草で。次世代の歌舞伎界を担う人気花形俳優たちの共演に注目!

    昨年より引き続いての出演となる尾上松也、坂東巳之助、中村米吉、中村隼人。さらに3年ぶりの出演となる坂東新悟、11年ぶりに出演する中村国生ら若手6人が浅草に結集。普段同じ舞台に立つ機会の少ない俳優たちのエネルギーあふれる公演は、歌舞伎ファンのみならず誰が見ても楽しめるはず!
  2. 『新春浅草歌舞伎』ならではのイベント「お年玉 年始ご挨拶」

    第1部・第2部ともに開幕に先立ち、出演俳優がお客様に向けて年始の挨拶をする「お年玉 年始ご挨拶」が大好評。役者たちが素顔で登場し、普段見ることのできない姿に舞台と客席との距離がぐっと縮まるはず。
  3. 坂東巳之助の粂寺弾正役と尾上松也演じる2役。見どころ満載の演目で歌舞伎の魅力を満喫

    『毛抜』は、お家騒動を背景に粂寺弾正(巳之助)が謎解きしながら次々と悪事を暴いていく荒事の一幕。弾正の知性と愛嬌を兼ね備えた役柄や豪快な見得が見どころ。『義経千本桜』は、1人の役者(松也)が本物の佐藤忠信と狐忠信を演じ分け、独特の台詞術を用いながら狐衣装への早替りをする場面に注目。理屈なしに楽しめる2つの名作をじっくり鑑賞して。

Story

『毛抜』
公家・小野春道の息女の錦の前は、公家の文屋豊秀と許嫁の仲だが、髪の毛が逆立つ奇病にかかり輿入れが延期に。文屋豊秀の家臣・粂寺弾正が様子を伺いに訪れ髪の逆立つ様子に驚くが、自分の髭を抜こうとして毛抜きを使っていると、その毛抜きが不思議なことに踊り出す。不審な動きから奇病の原因を突き止め、お家乗っ取りをたくらむ小野家の家臣の仕業だと見破る。

『義経千本桜 川連法眼館の場』
都を追われ、吉野の山中にある川連法眼の館で身を寄せている義経。そこへ家臣の佐藤忠信が訪ねてくる。静御前を預けている義経は、一人で来た忠信に不信を抱く。そこへ静御前が忠信を伴い到着。義経は忠信のことを疑い静御前にもう1人の忠信の詮議を任せる。静が鼓をたたいてみると、忽然と姿をあらわした忠信。実は、この忠信は初音の鼓の皮を親とする狐だった・・・。

公演データ

会場・日程 浅草公会堂(東京都/浅草)
2016/1/2(土) ~ 2016/1/26(火)
第1部11:00開演
第2部15:00開演
チケット
通常価格
1等席9000円、2等席6000円、3等席3000円
キャスト 第一部
お年玉 <年始ご挨拶>
一、三人吉三巴白浪(さんにんきちさともえのしらなみ)
中村隼人/坂東巳之助/中村梅丸/中村錦之助

二、土佐絵(とさえ)
坂東巳之助/中村国生/坂東新悟

三、与話情浮名横櫛(よわなさけうきなのよこぐし)
尾上松也/中村米吉/中村錦之助

第二部
お年玉 <年始ご挨拶>
一、歌舞伎十八番の内 毛抜(けぬき)
坂東巳之助/坂東新悟/中村隼人/中村鶴松/中村国生/中村米吉/中村錦之助

二、義経千本桜(よしつねせんぼんざくら)
尾上松也/中村隼人/中村国生/坂東巳之助/坂東新悟
上演時間 3時間(休憩含む)
歌舞伎15:00開演~18:00(予定)
公式サイト http://www.asakusakabuki.com/

あなたにおすすめの公演

この公演は終了しています
今から観たいエンタメ体験はこちら