公演TOP 帝国劇場ミュージカル『ビューティフル』

ステージ・ミュージカル

帝国劇場ミュージカル『ビューティフル』

水樹奈々&平原綾香がキャロル・キングに!大ヒットミュージカルがついに日本初上陸

キャロル・キングの半生を描く『ビューティフル』は、彼女自身のヒット曲や関連するナンバーが次々に飛び出すジュークボックス・ミュージカル。世界中でロングランを続けるこのミュージカルの日本版がこの夏、満を持して開幕。『ナチュラル・ウーマン』など誰もが知る名曲を、歌唱力に定評のある水樹奈々、平原綾香がWキャストで歌い上げるのだから、ミュージカルファンはもちろん往年のアメリカン・ポップスファンにとっても見逃せない!

編集部の見どころポイント

  1. トニー賞ほか多くの賞を獲得!世界中で絶大な人気を誇るロングランミュージカル

    キャロル・キングの波乱万丈な半生を、数々の名曲とともに描いたミュージカル『ビューティフル』。2013年にブロードウェイで開幕されたとたんに大評判となり、2014年には演劇界最高峰といえるトニー賞主演女優賞、翌年にはグラミー賞やオリヴィエ賞などを受賞。現在も全米ツアーやロンドン公演など各地で大ヒットロングランを続けている。
  2. 『ナチュラル・ウーマン』『ロコモーション』などアメリカン・ポップスの名曲がずらり

    誰もが知るシンガーソングライター、キャロル・キング。『ロコモーション』など素晴らしい曲をたくさん作り出し、1971年にリリースされたアルバム『つづれおり』は売上2500万枚を記録、グラミー賞では最優秀アルバム賞を含む4部門を受賞した。ジャンル・年齢を問わずリスペクトされる姿は、まさにアメリカ音楽界のレジェンド!
  3. 壊れていく夫、28歳でシングルマザー・・・。くじけず人生を切り開いていく姿に感動!

    キャロル・キングがどのような人生を送っていたのか、実は知らない人も多いのでは? すべてが順風満帆だったのは最初だけ。夫のジェリーは仕事の重圧から浮気や薬物を繰り返し、キャロルは若くして2人の子を抱えたシングルマザーに。平凡な少女が様々な苦しみを乗り越えて強い大人の女性へと変貌していく姿に、誰もが涙するはず!

Story

ニューヨークに住む16歳のキャロル・キング(水樹奈々/平原綾香)は、教師になるように勧める母親のジーニー(剣幸)を振り切って、名プロデューサーのドニー・カーシュナー(武田真治)に曲を売り込み作曲家への一歩を踏み出す。やがて同じカレッジに通うジェリー・ゴフィン(伊礼彼方)と出会い、恋に落ちた2人はパートナーを組む。まもなくキャロルは妊娠し、結婚した2人は仕事と子育てに奮闘。良きライバルにも恵まれヒットチャートの常連にまでになるが・・・。

公演データ

会場・日程 帝国劇場(東京都/日比谷)
2017/7/26(水) ~ 2017/8/26(土)
チケット
通常価格
S席13000円、A席8000円、B席4000円
キャスト 【キャロル・キング役】水樹奈々(Wキャスト)、平原綾香(Wキャスト)
中川晃教、伊礼彼方、ソニン、武田真治、剣幸
公式サイト http://www.tohostage.com/beautiful/
この公演は終了しています
今から観たいエンタメ体験はこちら