公演TOP 夏びらき MUSIC FESTIVAL 2017

イベント・フェス

夏びらき MUSIC FESTIVAL 2017

おでかけ気分で夏フェスデビュー!青空のもと心地いいサウンドに包まれてリフレッシュ

夏本番を前に、ぜひチェックしておきたい音楽フェスが『夏びらきMUSIC FESTIVAL2017』。フェスの舞台となる所沢航空記念公園は都心から1時間圏内にあり日帰りで気軽に足を運べるから、初心者にもおすすめ。ライブ会場の野外ステージは緑に囲まれ、全体が白い大きな紙飛行機に覆われるようなデザインが特徴。青空のもと、心地いいサウンドに身を任せれば、開放的な気分に。7月の3連休は日常を離れて、楽しんで。

編集部の見どころポイント

  1. 野外ステージで、さまざまなアーティストの生演奏を楽しむ!

    『夏びらき』は、今年で11回目を迎える人気の音楽フェス。今年はさかいゆうや堂珍嘉邦など、3日間で総勢19組のアーティストが熱いライブを繰り広げる。一気に多くのアーティストの音楽を楽しめるのも、フェスの醍醐味。普段見られない貴重なコラボや、この時だけのトークも見逃せない。新たな音楽との素敵な出会いもあるかも。充実の1日が過ごせそう。
  2. フェス飯にワークショップ、ボディケアまで!誰もが楽しめるコンテンツがいっぱい

    音楽を楽しむだけがフェスじゃない! 芝生の上で朝ヨガを体験できたり、ライブの合間にフェスならではの屋台フードを味わったり、ほかにもリフレッシュコンテンツが盛りだくさん。心身ともにもっとリラックスしたい!という人には、なんとボディケア&マッサージまで! 自分のペースで自由に楽しめば、心を豊かにしてくれる最高の休日に。(ワークショップなどは有料となります。)

公演データ

会場・日程 所沢航空記念公園(埼玉県/航空公園)
2017/7/15(土) ~ 2017/7/17(月・祝)
チケット
通常価格
1日券4500円
キャスト 7月15日(土)
PUSHIM×韻シスト / ハンバートハンバート / Nulbarich / 七尾旅人 / さかいゆう / 片平里菜 
LIVE PAINT:Gravityfree 

7月16日(日)
RHYMESTER / 韻シスト / 山岸竜之介 (韻シスト:GUEST) / FIRE BALL / Creepy Nuts / 吉田山田 / iri 
LIVE PAINT:Kads MIIDA(カッズ ミイダ )

7月17日(祝)
SOIL&“PIMP”SESSIONS / OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND / SCOOBIE DO / SANABAGUN. / 佐藤タイジ×堂珍嘉邦 / Nabowa 
LIVE PAINT:BLACK BELT JONES DC
公式サイト http://www.natsu-biraki.com/
この公演は終了しています
今から観たいエンタメ体験はこちら